ふたば法律事務所 弁護士 伊藤 博史 静岡市葵区鷹匠1-4-1佐野ビル3F

Home >

ふたば法律事務所
〒420-0839
静岡市葵区鷹匠1-4-1
佐野ビル3F
TEL 054-205-2250
FAX 054-205-2290

ごあいさつ 弁護士 伊藤 博史

ふたば法律事務所開設のご挨拶

 緑がまばゆい季節になりましたが、皆様方にはますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
 私は、平成21年3月25日に、これまで所属していた静岡法律事務所から独立し、ふたば法律事務所を創設いたしました。
 振り返ってみますと、私は昭和60年6月亡き佐藤久弁護士と共に静岡法律事務所を創設し、以来24年間にわたり同事務所において執務させていただきました。この間、平成11年7月に司法制度改革審議会が発足したことにより、司法改革の大きなうねりが生じました。同審議会が平成12年11月に発表した中間報告によって新しい法曹養成制度の中核として法科大学院の設置が決定されましたが、その後は、私の母校である静岡大学に法科大学院を設置する運動に加わりました。そして、平成17年4月に静岡大学法科大学院が開校すると同時に、私は専任の実務家教員(法務研究科教授)となり、今日まで学生とともに民法・民事訴訟法・民事実務の基礎等の学習を深めてきました。
 
 私は、平成21年4月をもって満61歳となります。弁護士としてのキャリアの最後を迎えつつあります。多人数の弁護士の所属する共同事務所では、沢山の様々な種類の事件に恵まれますが、文字どおり考えながら走るという忙しさに追われる生活になりがちです。現に私は今までの32年間の弁護士生活をそのようにして送ってきました。今般、私は弁護士として残された10年あるいは15年を、一人でじっくり考えながら送りたいと考え、独立を決意しました。
 これまで、法科大学院での仕事に没頭する中で、本業である弁護士の仕事が遅れ勝ちになり、依頼者の皆樣方には少なからず御迷惑をお掛けしたことと思います。また、弁護士会の活動への参加もいささか疎遠となり、密かに御叱責を受けたこともあるやに思います。今後は、独立を機に、法科大学院における仕事を控えめにしつつ、改めて依頼者の皆樣方への丁寧な法的サービスに徹すると同時に、弁護士会活動への復帰をしたいと考えます。
 新しい事務所の名称につきましては、事務局の下島登美恵さんと相談した上で、ふたば法律事務所と名付けました。いま芽吹いたばかりの双葉のように、初心に帰って仕事をしたいという思いをこめました。
 どうか今後とも宜しくお願い致します。
新着情報

2009年3月25日
ホームページをオープンしました

ページの上へ戻る